医院長の部屋

こちら医院長の部屋では、日頃、診療時間内では伝えきれない歯科の情報や医院の情報を少しフランクに載せて行きたいと思います。

肌寒くなってきました2010年10月28日

 冬の気配が、少しずつ感じられます。今年の冬はかなり寒いらしいです。 
さて、先日は研修会のため臨時休診にさせて頂きました。ご迷惑をお掛けしました。
 その学会では、いろいろな最新の発表がありましたが、僕の一番気になったのは、歯周病の考え方の変化と再生医療の進化です。
詳しい事はここでは書きませんが、以前から僕も考えていましたが、歯周病の悪化はかなりの面で個々の人間の抵抗力ないし免疫力の影響が関与しているのではないのか? 同じ状況でもほとんど悪化しない人と重度に進行する人が存在するのがなぜか? と、リュウマチなどの自己免疫疾患(自分の免疫が自分を攻撃してしまう病気)の医科の先生とコラボで研究をしている様です。 早く誰もが歯周病を完全に治せる日が来る事を祈ります。わーい(嬉しい顔)
 又、失われた骨を再生する技術も以前より、世界的には進んだ様です。 が、まだ日本では一般的には使えないものばかりなので、早く使える様になる事を祈りますよね。わーい(嬉しい顔)
 まあ、そんな事で、歯科医療の進化を見れた学会でした。 また、今後も自分の力量に見合う技術や患者さんに必要と思われる材料はどんどん取り入れて行きたいと思うのが僕の自論ですのでよろしくお願いします。
ドクター.jpg
posted by 院長 at 01:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/41508975

この記事へのトラックバック